ほうれい線のシワはツボマッサージで対策

ほうれい線のシワはツボマッサージで対策

ほうれい線を消したい人はどういったケアをしていくと良いのでしょうか。表情筋のトレーニングや口周りの保湿、乾燥対策は基本になりますが、それだけでは中々改善していかないという人も多いと思います。ほうれい線はシワが深くなったままで実年齢以上に老けて見えてしまいますので少しでも若く見られたいと言う女性にとっては特にどうにかしないといけないポイントになります。普通にトレーニングとケアを行なっているだけではどうにも改善していかないと言う時にはつぼマッサージを取り入れてみるなんて方法もあります。ほうれい線に効果のあるツボは3つです。頬骨の下にある巨りょう、口の横にある地倉、目尻の下にある下関です。ツボのマッサージは専門家に行なってもらうというのが一番効果的なのですが、自分で刺激してマッサージを行う事も出来ます。ツボマッサージを行なってほうれい線対策を行うときに注意してほしい事が強く押さないことです。なんとなくイメージからツボは痛くなる位押したほうが良いのかなと思われがちですが、専門家以外がツボを押すときには優しく押すという事が基本になります。指の腹を使ってゆっくりと圧力をかけていきます。5回程度指圧を繰り返していくと自然と肌の調子も良くなっていくし、ほうれい線のシワも目立たなくなっていきます。寝る前に刺激してから寝ると効果的です。仕事中でも出来ますので、暇な時間を見つけてツボマッサージを行なってみてください。二子玉川の美容院