次に来る時のスタイル提案

次に来る時のスタイル提案

オシャレにとても興味がある、と思われるお客さんに対しては、やはり美容師として思っている事や美容師だから知っているヘアスタイルや髪の毛の事などをお客さんに提供するのが喜ばれる会話となると思うのですが、そんな時に美容師としてはさりげなく「次回も来てくださいね」という期待をお客さんに伝える事が出来たらいいですよね。たとえば今回お客さんが希望したスタイルを作りながら、「このまま伸ばして次回来られた時には、こんな風なアレンジも出来るようになりますよ」とちょっと先に出来るオシャレについても話しておくのです。そうするとお客さんは今回のスタイルにも満足するのと同時に、これからの自分に対しても楽しみな気持ちを持つことができます。おそらく次回美容室に行く時期になった時には「あの美容師さんがああいってくれていたな」と言う事を思い出すと思いますし、そうやって自分の希望するスタイルがあらかじめ定まっている事はお客さんにとってはとても安心できることだと思うんですね。「どうしよう、似合うだろうか」と言う悩みを持つ必要は無く、プロの美容師が先のスタイルまで長期的に提案してくれている安心感、というのはお客さんにとってはとても嬉しい事だと思いますね。それが再来店につながれば、美容師としても嬉しいですよね。美容師さんが施してくれるマッサージがとても気持ちが良いので、ちょっとしたコツを教えてもらって、自分でも自分の頭皮にやって見たりもします。自分で自分の頭皮をマッサージする事は、実はとても頭皮の血行に良い事の様で、特に年齢を重ねた人にとっては必要な事だと言われる事もありますよね。ですがマッサージと言うものは、どういう訳か、自分でやるのと人にやってもらうのとではその満足度は雲泥の差があるように思います。どうしてあれほど違いが出るのか、というのは謎ですが、やはり自分でする、というのには自分の労力が使われているのですから、肝心の頭皮の部分や首の部分などが完全に脱力してリラックスする事が出来ていないのかもしれませんね。そしてもう一つには、自分でマッサージを行う場合には、やはり「痛い」と感じる事が嫌なので、多少手加減して力を入れているケースが多いのかもしれません。ですからなかなか「痛いけれど気持が良い」という最上級の満足度を得る事が出来ないのかもしれません。やはりどんなにマッサージの仕方を習ったとしても、自分で自分に行うマッサージでは満足な結果は得られないものかもしれません。ですが頭皮マッサージは自分で毎日施す事が血行促進につながる、と言いますから、やった方が良さそうですね。美容室 青山 縮毛矯正 髪質改善 ストレートパーマ 人気 口コミ メンズ